面白ニュース

嫌煙家に朗報!旭化成から夢の禁煙マンションが登場

タバコなんて見るのもいや、あの煙を見た瞬間その煙を出している人間が嫌いになる。そんなレベルの嫌煙家は今急増中ですよね。
くさいんです。とにかく。タバコの煙が鼻をかすめた瞬間に肺がんになるんじゃないかと思うレベルで不愉快になります。

今はタバコを吸う人間はどんどん肩身が狭くなっていく時代です。百害あって一利なしなうえに、受動喫煙による被害のほうが大きいんです。
自分自身よりも他人や周囲の環境に大きな迷惑をかけているのがタバコです。社会の害悪で、麻薬と同様の取り締まりをしたっていいと思います。

ヤフーニュースで、旭化成から夢の禁煙マンションが登場したという話題が飛び込みました。

■契約書に「喫煙禁止」のルールを明記する徹底ぶり

2014年11月からスタートした「禁煙マンション」は現在、東京都内で30~40棟。1LDK~2LDKの、シングルもしくは夫婦2人暮らしを想定した物件が多い。禁煙マンションといっても特別な設備があるわけではなく、「喫煙をしない」というルールのみが共有されている。

「入居条件が『禁煙を守る』というだけであって、他には特に変わったことはありません。また、家賃も通常の地域の相場と変わりません。入居者は20代から40代の方が中心で、男女比は半半。特別に女性が多いというわけではないですね」(旭化成ホームズ マーケティング本部の高橋浩介氏、以下同)

引用元:ヤフーニュース

禁煙マンション大歓迎


禁煙なんて、守るものではありません。当たり前のことです。最初から手を出さなければ吸いたいなんて思うはずがないような代物です。
お酒もたばこも、麻薬もそうですが一度手を出したらやめられなくなる中毒性の高いものです。

麻薬は1度で人生を棒に振るレベルの中毒性があり、一度手を出したらもう廃人同然になります。
タバコは1度手を出せば一生とりつかれ、自分にも周りにもすぐには死なないけれど最終的に病苦に苦しむレベルの被害をまき散らし続けます。
あげくは、自分が振りまく毒物によって周囲が不愉快そうにしていても謝れば済むと思ってるような態度で吸い続けます。
タバコを吸い続けることで、自分よりも他人に被害が及んでいるという自覚が足りなさすぎです。

最も中毒性が低くて自己責任で完結するものはお酒です。ただ、お酒でも度が過ぎてしまえば周囲まで巻き込んで迷惑をかけることは同じです。

そんな中毒物質の一つである、タバコを全面的に禁止と契約書に書いているマンションは素晴らしいです。
タバコに取りつかれているような方は病院で治療をして治ってから入居してください、ということです。

最初から吸わない人から見れば、天国のようなマンションですね。

禁煙化社会はこれからどんどん広がる まとめ


タバコ社会なんてもう昭和の話です。今はたばこの害に多くの人が気づいています。昔の人たちは知らなかったのでしょうか。
タバコを吸うからかっこいいなんて言われていたバカな時代もありましたね。
今は全く違います。

タバコを吸うような人間は、見た瞬間に嫌になります。嫌悪感が目に見える煙になってその人間の周囲を取り囲んでいます。
近づくと病気になる煙を吐き出す人間のそばには寄り付きたくありません。

毒ガスを吐いている人間を見ているようです。タバコという毒ガスを吸いたいなら、自分の部屋でビニール袋でも使って自分だけで吸っていてください。

そんなタバコが社会全体から毛嫌いされるのは当然の流れです。
飲食店やマンションが全面禁煙になっていくのも社会のニーズにこたえた当然の流れです。

これに反発するタバコ中毒の患者は大勢いるようです。しかし、自分がタバコ中毒という病に侵されていることを自覚していただきたいです。

タバコ中毒に陥ると、
タバコを吸う権利を主張しだし、吸いたいからという理由で場所もわきまえずに吸い始めるんです。
飲食店で、タバコに手を出す人はみんなタバコ中毒です。

目の前の料理がまずくなって食欲が失せるという嫌煙家のほうが多い時代に、大衆の中でよくも吸えますよね。

喫煙コーナーで吸っていても、煙は全体に広がってくるんです。
料理がまずくなるので本当に迷惑です。

何かの集まりで、平然と煙草を吸い、周囲に強制受動喫煙をさせる人もそうですよね。
上下関係があって逆らえなかったりすればもう地獄ですよ。

今までは、このようにタバコという毒ガスを強制されて不快な思いをしてきた嫌煙家のほうがストレスを抱えてきたんです。

これからは、毒ガスを吐き出すタバコ中毒の人々が自分のやっていることに気付く番です。
まず、タバコは自分よりも周囲に大きな迷惑をかけるもので、それをやめられない時点でもうりっぱな「タバコ中毒」という病気です。

自覚したら、今すぐ禁煙外来へかけ込んでください。

ピックアップ記事

  1. 宿泊キャンセル料金を節約|宿泊予約権を売買できるサービス
  2. 部屋を片付けることができるトランクルームアプリ登場!スマホ一つで片づけられない病…
  3. 運動をするためにジムへ行くのが続かない人へ朗報|自宅で楽しくエクササイズができる…
  4. 浜崎あゆみをMステで久しぶりに見かけたら、驚愕の変貌!ファンの反応は?
  5. お掃除ロボットも月額2000円台からレンタル可能!レンタルでわかるお掃除ロボット…

関連記事

  1. 面白ニュース

    部屋を片付けることができるトランクルームアプリ登場!スマホ一つで片づけられない病を克服しませんか?

    最近、部屋を片付けられない病の人々が急増中のようですね。部屋を片付けら…

  2. 面白ニュース

    スマホ写真を写真集にできるサービス♪1冊980円からオリジナルアルバムを作ろう

    スマホ写真をたくさん撮っても整理しきれなくなってきたってことはありませ…

  3. 面白ニュース

    お掃除ロボットも月額2000円台からレンタル可能!レンタルでわかるお掃除ロボットの実力とは?

    お掃除ロボットがここ数年で進化を遂げています。最初は丸い形が主流でした…

  4. 面白ニュース

    何でもレンタルできるレンタル宅配サービス始動!家電や楽器など試してみるチャンス到来

    送料無料・全国対応の総合レンタルサービス【ReReレンタル】がつい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 嫌煙家に朗報!旭化成から夢の禁煙マンションが登場
  2. 宿泊キャンセル料金を節約|宿泊予約権を売買できるサービス
  3. 女子に人気のカラオケ「パセラ」系列が提供するお泊り女子会プラ…
  4. 「親戚がうざい問題」に頭を悩ませるのは田舎社会の宿命
  5. TVのバラエティ番組のワイワイガヤガヤがうるさすぎて肝心の内…

アーカイブ

  1. 社会問題ニュース

    70歳まで働くなんてとんでもない!労働からは早く解放されたいのがみんなの本音
  2. 芸能ニュース

    菊川怜が結婚報告|「とくダネ!」での突然の発表に祝福の声が集まる
  3. 社会問題ニュース

    TVのバラエティ番組のワイワイガヤガヤがうるさすぎて肝心の内容が理解できない
  4. 面白ニュース

    何でもレンタルできるレンタル宅配サービス始動!家電や楽器など試してみるチャンス到…
  5. トレンドの最新ネットサービス

    相葉雅紀主演の月9ドラマ「貴族探偵」好調スタート!コメディタッチの推理ドラマ
PAGE TOP