社会問題ニュース

労働意欲を奪うもの、それが面接及び不採用通知(お祈りメール)|経験がないものは仕事をする権利がないということ

働こうと思って面接をいくら受けても、交通費をかけて精神的プレッシャーに耐え、無理して作り笑顔を張り付けてがんばっても、
ことごとく不採用通知をもらってしまったら、そりゃもうニートになろうがひきこもりになろうが十分理解できる理由になると思います。

だって、面接を受けるたびに不採用と切り捨てられたら、もう何もやる気を失いますよね。
働きたくても、働く場所がないんです。働こうとしても、ことごとく経験者に職を奪われていくのが現状です。

未経験で採用を勝ち取ろうと思ったら、
学歴や資格、その職種に関連する何らかの経験がなければなりません。
なーんにもない人は、どこへ行っても不採用しかもらえません。

そういう人が働けるところってもう、年を重ねるごとになくなっていきます。
接客の仕事が嫌だっていうなら、それこそ働ける場所なんて存在しません。
運良く、工場系の日雇いの求人がある地域に住んでいれば何とか仕事にありつけるかもしれません。
でも、それだって不安定です。仕事があるのは良くて40代までです。

50代も過ぎてしまえば日雇いでさえなかなか仕事を紹介してもらえなくなっていくケースも多いのです。

こんなにまでも、外で働くことって難しいのです。
働きたくても、経験者しか採用しないんです。結局。

人づきあいが苦手だと働けない社会

人とかかわるのが苦手だったり、人としゃべるのが苦手な人も多くいます。
面接だと、特にそういう人は表情が特徴的なのですぐにわかるそうです。
しぐさも挙動不審だったりするし、目線を合わせられない人もいるようです。

そして、そういう人はことごとく不採用になります。
ひどいですよね?そんな態度やしぐさで何がわかるというのでしょうか。

人を前にしたら緊張したり、うまくしゃべれなくなったからと言って仕事ができないとは限らないです。
環境にも慣れてくればそのうち打ち解けて、表情が和らぐという人だっています。

にもかかわらず、面接という場所での表情だけで果ては精神病?とか言う面接官まで存在します。(とあるラーメン屋社長です)

こういう社会が変わらない限り、
人づきあいが苦手なおとなしい人が働ける場所は、本当に限られてしまいます。
そういう人が働きたくても働けず、生活保護受給者やニートになったとしても誰にも責め立てる権利はありません。

希望者は全員働かせてくれる会社が理想

面接希望者とは全員と話をして勤務時間や福利厚生などの条件さえ合えばすぐに働かせてくれる会社が理想です。
面接が、弱者を叩き落す場所ではなく、働く気持ちを持つものに働く場所を提供してくれる場所になればいいのに。
そうではなく、弱肉強食の戦場が面接だというのが現状です。だからこそ、何も持たない人は委縮して面接にさえいけないまま年を取っていくことが多いです。そんな中高年がいたとして、採用を考えてくれるまともな企業って存在しますか?

初めから高い能力やスキル、経験など求めずに
下手でもいいから一歩ずつ成長してくれることに期待して仕事を任せてくれる会社があれば
日本はもっと住みやすい国になるのに、と思います。

しかし現状では、社会的弱者と呼ばれる人たちが仕事もなく生活保護に頼るしかない窮状に追い込まれていることを見て、
さらにおいうちをかけるように【税金の無駄遣い」だの「現物支給にすべき」だの宣う識者がいるという始末です。

何も持たないために、そこから這い上がるためのお金もない。そんな現状を何もわかっていない恵まれたお金持ちたちが、上から目線で税金の無駄遣いを語るって何様ですか?

お祈りメールを二度と見たくないから二度と面接は受けない まとめ

まとめると、不採用通知=通称「お祈りメール」ほど不愉快になるメールはありません。全否定されたような、全力で切り捨てられたような気分になって不愉快極まりありません。努力しますというチャンスさえ与えられないその非情ぶりが許せないレベルです。未経験者には何のチャンスもないということです。日本の企業は、利益優先主義ですから実力が最初からあるものや経験者しか採用しません。

未経験者が経験者を騙ろうとしても、調べあげでもするのか、ばれるんですよね。あるいはしぐさや話し方などで見抜くのかもしれません。
嘘をつくものは信用できないといいたいのかもしれませんが、そこまでしないと書類選考さえ通りませんから多少の詐称や誇張はするという応募者はとても多いものです。

結局、企業の多くは多くの応募者の中から企業に利益をもたらしてくれる有能な経験者しか採用する気がないようです。そういう姿勢を持つ会社=オフィスワーク系は二度と応募しないと決めました。本当にこのオフィスワーク系の企業のほとんどは、経験者優遇主義で、経験者絶対主義なんです。
未経験者でもなんとか歯牙にかかるかも?と言えるのはオフィス系の資格を持っている場合だけです。

それにお祈りメールは、それ以外の業種からももらってしまいます。もう、ここまでいくとうんざりしています。
働く前に面接という拒絶する壁が存在する会社は、こちらから願い下げです。

ピックアップ記事

  1. お掃除ロボットも月額2000円台からレンタル可能!レンタルでわかるお掃除ロボット…
  2. 浜崎あゆみをMステで久しぶりに見かけたら、驚愕の変貌!ファンの反応は?
  3. 壊れたものを高価買取してくれるって知ってた?時計や家電など壊れていても宅配買取受…
  4. 女子に人気のカラオケ「パセラ」系列が提供するお泊り女子会プランが話題
  5. 宿泊キャンセル料金を節約|宿泊予約権を売買できるサービス

関連記事

  1. 社会問題ニュース

    アルコール規制には反対?賛成?アルコールで人生を狂わせる人続出問題について

    タバコに関する規制が進む中、アルコールに関しても規制するべきではという…

  2. 社会問題ニュース

    女性が飲食店へ一人で訪れると目立つ問題について

    男性だったら、一人でどこへ行こうが誰にどう思われることもないでしょう。…

  3. 社会問題ニュース

    食品添加物、農薬問題は気にするほうが負け?気にしていては孤立する「食の安全」について

    食品添加物や残留農薬について、気になるという人はオーガニック食材の通販…

  4. 社会問題ニュース

    TVのバラエティ番組のワイワイガヤガヤがうるさすぎて肝心の内容が理解できない

    TVのバラエティ番組って、字幕がないとわけわからなくなってきます。…

  5. 社会問題ニュース

    「親戚がうざい問題」に頭を悩ませるのは田舎社会の宿命

    親戚との距離が近かったり、親戚の数がとにかく多いのって田舎によくあるこ…

  6. 社会問題ニュース

    学歴詐称問題が急増!?ばれたら解雇!それでも人が学歴詐称をする理由を企業は知っていますか?

    アメリカの話ですが、女性校長の学歴詐称が貴社に暴かれてしまい、就任目前…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 嫌煙家に朗報!旭化成から夢の禁煙マンションが登場
  2. 宿泊キャンセル料金を節約|宿泊予約権を売買できるサービス
  3. 女子に人気のカラオケ「パセラ」系列が提供するお泊り女子会プラ…
  4. 「親戚がうざい問題」に頭を悩ませるのは田舎社会の宿命
  5. TVのバラエティ番組のワイワイガヤガヤがうるさすぎて肝心の内…

アーカイブ

  1. 社会問題ニュース

    アルコール規制には反対?賛成?アルコールで人生を狂わせる人続出問題について
  2. コスメ・美容関連ニュース

    敏感肌じゃなくても気になる化粧品類の添加物問題|世界が認めるオーガニックコスメと…
  3. 面白ニュース

    部屋を片付けることができるトランクルームアプリ登場!スマホ一つで片づけられない病…
  4. 社会問題ニュース

    学歴詐称問題が急増!?ばれたら解雇!それでも人が学歴詐称をする理由を企業は知って…
  5. 芸能ニュース

    浜崎あゆみをMステで久しぶりに見かけたら、驚愕の変貌!ファンの反応は?
PAGE TOP