社会問題ニュース

アルコール規制には反対?賛成?アルコールで人生を狂わせる人続出問題について

タバコに関する規制が進む中、アルコールに関しても規制するべきではという意見が上がっているようです。
ヤフーニュースでもその問題に対しての意識調査が行われています。
アルコールによる様々な問題、事件、事故が多発している昨今の現状を踏まえると、規制が入ってもおかしくないとは思います。このアルコール問題についての自分の意見を書いてみます。

タバコ規制が進む中、次に行われるのはアルコール規制だとの指摘。各国が取り組む酒害対策の例として「酒の安売り禁止」「飲食店での飲み放題禁止」などがありますが、これらを実施すべきだと思いますか?
引用元;ヤフーニュース

アルコールには精神的疲労を癒す効果がある。しかし・・


アルコールを飲むと、ふわっと気分がよくなって精神的疲労感がすっと抜けていく気がしますよね。だから、大人がアルコールを飲むときは
疲れがたまってリフレッシュしたいときや、ストレスが溜まって嫌なことを忘れたいときに多いです。
若い人なら、大勢で集まって賑やかに笑いながらお酒を飲みまくることにはまっているという人もいるでしょう。

そういう楽しい空気を作り出し、疲れを忘れさせる効果があるのが「アルコール」です。しかし、アルコールも飲みすぎると飲む人本人にも周囲の人にも大きな被害をもたらすものとなってしまうことも多くの人が知っているはずです。

アルコールとは、適度に節度を保って付き合えばよい効果をもたらすものではあるものの、飲みすぎてしまえば牙をむく飲み物です。
リスクを考えながら飲まなければいけないという点において、タバコと扱いが同じになっても文句は言えないでしょう。

アルコールによって身を破壊する人々


アルコールの飲みすぎは、自分自身の健康も害してしまいます。肝臓だけではなく、全身を疲弊させてしまうので様々な疾患の原因の一つとして考えられます。体がたとえ丈夫でも、何年もアルコール漬けの生活をつづけた先に待っているものは恐ろしい病苦です。肝臓も膵臓も悪くしてしまえば、現代医療をもってしても抑えられない痛みにずっと耐えないといけないことにもなりかねません。

また、アルコールは中毒になってしまえばすべてを失うことになります。周囲の人もアルコール中毒になっている人を支えきれなくなって、ついには見放すということも多いのです。特に昨今の人々は面倒ごとを嫌う性質の人が多いですから、あっという間に見捨てられたってなにもおかしくありません。
そうなってしまえば、アルコール中毒専門の治療施設へ入所するほかなくなります。そこまで行ってしまった人を待っていてくれる人なんて、そう多くはないのです。たいていの人は、アルコールにおぼれてみっともない姿をさらしている人を見て手を差し伸べるどころか冷たく突き放して縁を切っていくんです。

アルコールを飲みすぎてしまって自分の身を滅ぼす人は、寂しい人が多いですよね。つらいことから逃げるために、アルコールに手を出してしまったら今よりも深い奈落へと落ちて行ってしまうきっかけにしかなりません。アルコールは何の解決策にもならないということを、先人たちが証明してくれています。

アルコールの飲みすぎが事件・事故の原因にも


また、アルコールが原因で起こる事件や事故も多発しています。
アルコールが入っていたことで感情的になったことが原因の殺人事件なんてのはミステリー小説などでもよくつかわれる事例です。
アルコール好きで怒りっぽい人を怒らせると、なにがあるかわからないです。普段おとなしい人でも、アルコールで性格が変わって狂暴になることもあります。普段押さえつけられていた怒りが、アルコールによって爆発して事件につながることだってあり得ます。

アルコールが理性を吹き飛ばして、飲酒運転を引き起こし、実際に大きな事故へとつながったことだってあります。
飲酒運転の車による痛ましい事故は今もなくなっていません。

アルコールを飲みすぎることに利点はない まとめ


漫画でも、大酒のみが推奨されたり評価されるような描写を見たことがある人は多いでしょう。サラリーマン同士の飲み会でも、たくさんのお酒を飲むことが推奨されたりもしますね。そういった、お酒をたくさん飲めば偉い、認められるというような風潮は時代遅れです。その上何の利益も生み出しません。
上司がお酒を勧めすぎたばかりに、新人社員がアルコールで身を滅ぼしたら責任を取ってくれるのでしょうか?

アルコールを飲まなければコミュニケーションが取れないようでは人として、大人としてどうなのかなって思います。
アルコールの力を借りない方法で日々のストレスと向き合い、発散する方法を一人一人が見つけるべきではないでしょうか?
最近よく聞かれる「アドラー心理学」の考え方を学ぶこともその一つです。

ストレスの多い今、アルコールとの上手な付き合い方をもう一度見直すべきです。

ですので、過度な飲みすぎのきっかけとなるような飲食店の飲み放題サービスというものも含めてアルコールに関してもある程度の規制を入れることには賛成します。

ピックアップ記事

  1. 部屋を片付けることができるトランクルームアプリ登場!スマホ一つで片づけられない病…
  2. 運動をするためにジムへ行くのが続かない人へ朗報|自宅で楽しくエクササイズができる…
  3. お掃除ロボットも月額2000円台からレンタル可能!レンタルでわかるお掃除ロボット…
  4. 女子に人気のカラオケ「パセラ」系列が提供するお泊り女子会プランが話題
  5. 浜崎あゆみをMステで久しぶりに見かけたら、驚愕の変貌!ファンの反応は?

関連記事

  1. 社会問題ニュース

    女性が飲食店へ一人で訪れると目立つ問題について

    男性だったら、一人でどこへ行こうが誰にどう思われることもないでしょう。…

  2. 社会問題ニュース

    「親戚がうざい問題」に頭を悩ませるのは田舎社会の宿命

    親戚との距離が近かったり、親戚の数がとにかく多いのって田舎によくあるこ…

  3. 社会問題ニュース

    TVのバラエティ番組のワイワイガヤガヤがうるさすぎて肝心の内容が理解できない

    TVのバラエティ番組って、字幕がないとわけわからなくなってきます。…

  4. 社会問題ニュース

    70歳まで働くなんてとんでもない!労働からは早く解放されたいのがみんなの本音

    自民党はどうやら、70歳まで働ける社会を目指しているようです。あなたは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 嫌煙家に朗報!旭化成から夢の禁煙マンションが登場
  2. 宿泊キャンセル料金を節約|宿泊予約権を売買できるサービス
  3. 女子に人気のカラオケ「パセラ」系列が提供するお泊り女子会プラ…
  4. 「親戚がうざい問題」に頭を悩ませるのは田舎社会の宿命
  5. TVのバラエティ番組のワイワイガヤガヤがうるさすぎて肝心の内…

アーカイブ

  1. 社会問題ニュース

    70歳まで働くなんてとんでもない!労働からは早く解放されたいのがみんなの本音
  2. コスメ・美容関連ニュース

    敏感肌じゃなくても気になる化粧品類の添加物問題|世界が認めるオーガニックコスメと…
  3. 社会問題ニュース

    食品添加物、農薬問題は気にするほうが負け?気にしていては孤立する「食の安全」につ…
  4. 面白ニュース

    何でもレンタルできるレンタル宅配サービス始動!家電や楽器など試してみるチャンス到…
  5. 社会問題ニュース

    「親戚がうざい問題」に頭を悩ませるのは田舎社会の宿命
PAGE TOP